貸借対照表とは

貸借対照表とは、企業の一時時点の財政状態をあらわすための表です。

貸借対照表

貸借対照表は、バランスシート(Balance Sheet(B/S))とも言われており、企業の一定時点の財政状態をあらわすための財務諸表です。貸借対照表では、資金の調達源泉と運用形態を表示しています。資金の調達源泉とは、資金をどのような形式で調達してきたかということです。会社の資金を借入金などで調達したか、株発行により調達したか。などなど。資金の運用形態とは、調達した資金をどのような形で運用しているのかということです。商品・製品販売による売掛金や大型設備投資などの有形固定資産の購入などなど。

貸借対照表の図

image22

このように貸借対照表は資金の運用形態と調達源泉を貸借表示しています。なお、資金の調達源泉は返済義務のある他人資本と、返済義務のない自己資本に分けて考えます。

他人資本とは、借入金など会社外の企業等から資金を調達したときに表示する項目で、当然ですが返済義務があります。

自己資本とは、株式発行や商売によって獲得した利益で会社内に留めている金額等を表示する項目で、こちらは返済義務がありません。

ピックアップ記事

  1. 次のビジネス会計3級の試験が21回目。ビジネス会計は年に2回実施されるので、この検定試験がスタートし…
  2. 2017年9月に受験する人のビジネス会計2級のおすすめ参考書と問題集と過去問題集。前回試験からテキス…
  3. 2017年度ビジネス会計検定試験の試験日や受験料などが公表されました。 (さらに…)…

スポンサーリンク

ビジネス会計アンケート

ビジネス会計2級 どの講座を受講しましたか?

View Results

Loading ... Loading ...

予備校の口コミ評判など

  1. 商工会議所で行っているビジネス会計講座の評判や口コミなどをまとめました。 (さらに…)…
  2. ビジネス会計検定の受験予備校である資格スクエアの評判や口コミなどをまとめました。 (さらに&hell…
ページ上部へ戻る